きばなようちえん
きばなようちえんってどんなところ? ようちえんのとりくみ! ようちえんでのせいかつ! にゅうえんのごあんない! とぴっくす!
ようちえんのとりくみ
ホームへ戻る
教育・主な取り組み
課外授業とその他の取り組み
リンク集
木花幼稚園の教育
教育目標
健康で情操豊かなこどもの育成
 この目標を達成するために、次の4項目を最大の目的として学校教育法に基づき、明朗で健康なこどもを育てるように努めています。

主な取り組み
仏教教育
 当園では、毎週月曜日に園内で、みんなでお勤めをします。讃仏歌をうたったり、仏さまのお話やいろいろな道徳的なお話を聞いたりします。
 宗教的情操教育は、子供たちが協力し刺激しあって育ちあう力や、温かい思いやりの心、善悪の判断、物事のけじめなどを自然に身につけるのに、とても重要かつ必要であると考えております。

体育あそび

 毎週1回、スポーツ専門のインストラクターの先生に来てもらい、いろいろな体育に関する指導を、遊びを通して楽しく、時には厳しく行っております。卒園時には、ほとんどの子供の基礎体力・運動能力が通常よりもアップしています。

(例:鉄棒・なわとび・かけっこ・サッカー・ドッジボール・遊具を使ってのサーキットあそび・マット運動・体操 等)


リトミック教育
 本園では、スイスの音楽教育者“エミールジャック・ダルクローズ”の提唱した『リトミック』教育を、週に一度専門の先生に来ていただき、各年齢に応じた保育に取り入れております。『リトミック』とは、知能の発達がもっとも著しい幼児期に、音楽の旋律や和音の変化を聞き分け、身体で反応し表現するという身体的行動・運動を通して、幼児の感覚機能の発達を促し、芸術的思考や創造性を伸ばしてあげる教育です。

英会話
 数年後には、小学校で英会話教育が始まります。小学校英語にスムーズに移行できるよう、年長組は週に一度、英会話を取り入れております。“アメリカンセンター”より専門の先生に来ていただき、英単語や日常英会話や英語の歌等を、遊びを交えながら楽しく修得します。(卒園後も英会話が続けて習いたいという方は、放課後に週に一度、当園にて同じ先生によりまして英会話教室が行われております。)

預かり保育
 本園では、普段の保育のある日(土曜日を除く)に、預かり保育を行っております。専任の教諭が、保育時間修了時から5時まで、お子様をお預かりいたします。ご両親共に働いておられるご家庭や、保護者の方に突発的な用事が出来た時などに、大変喜ばれております。料金は1回250円からで、1ヶ月ごとにまとめて、翌月に請求させていだだいております。
 また、夏休み・冬休み・春休みの長期休業期間も、預かり保育を実施いたしております。朝8時より夕方5時30分までの間、1時間単位(100円)のスポットでも、通してでも利用できます。詳細は直接園にお尋ね下さい。
学校法人 南海学園 木花幼稚園 〒889-2153 宮崎市学園木花台南3丁目26番1 TEL (0985)58-3877 FAX (0985)58-3876上へ
Copyright (c) Kibana kindergarten. All rights reserved.